リライフデザインの安心工事補償です。

お申込・お問合せ

工事補償

 

リライフデザインの安心補償

リライフデザインではお客様に安心してテレビをご視聴頂ける様、2つの安心補償を設けております。


工事補償(1年間)

お申し込みリライフデザインスタッフの施工不備により「テレビが映らなくなった」等の不具合が生じた場合は1年間補償いたします。何かおかしいとお感じになられましたら、一度ご連絡をいただければ適切に対処いたします。

なお1年を経過後も有償にはなりますが、適切な対処をいたしますのでご安心下さい。
※現地に訪問した結果、施工不備ではなくご利用頂いている製品や既存設備の不具合等が原因であると判明した場合は、別途基本出張費を申し受けております。(詳しくはページ下部の補償対象外の例をご参照下さい)

なお住居近隣の環境変化(建物ができた、高速道路が開通した等)があった場合、電波に障害を与える場合があります。これはどんなに注意しても防ぐことができませんので、このようなケースで映像障害が発生した時は申し訳ございませんが有償となります。
ただし、なるべく優先してご訪問できるように手配させていただきますのでぜひご相談下さい。


倒壊補償(5年間)

施工はプロのスタッフが現地で選定した部材を使用し、十分な強度で設置をいたしますが、万が一5年以内に施工不備や過失によりアンテナが倒壊してしまった場合は無償でアンテナの現状復帰を行います。

もしも施工不備があった場合には早期にアンテナが倒壊してしまうというアクシデントに見舞われる事から、5年という期間は決して短くはないと考えています。 万が一倒壊してしまった場合は早急にご訪問し対応措置を行いますので、お手数ではございますがご連絡下さい。
※天災による倒壊やお客様にご用意頂いたアンテナでの工事等は補償の対象外となります。(詳しくはページ下部の補償対象外の例をご参照下さい)


補償対象外となるケース

・お客様でご用意頂いた部材で工事を行った場合
・工事後、設置部材に明らかに人為的な手が加えられている場合
・天災による不具合の場合
・近隣環境の変化による電波障害の場合
・製品(テレビ等)の問題で不具合が発生している場合 ※改善工事の提案ができません
・訪問した際に不具合が発生していない場合 ※改善工事の提案ができません
・既存設備が原因で不具合が発生している場合

※施工時点で問題が確認できない設備(配線・分配器・テレビ端子など)は、基本的にそのまま流用させて頂いております。明らかに旧いもので交換が必要な場合は、施工時点で交換を提案させていただいております。

補償に関しては施工を行った担当作業員より、不具合の状況をお電話で詳しくお伺いしております。施工不備が予想される場合には、後日の訪問を提案させていただきます。(できる限り早い日程でお伺いできるよう努力いたしますが、ご訪問までお日にちが空いてしまう場合がございます。予めご了承頂けます様お願い申し上げます。)

現地に訪問した結果、上記補償対象外のケースであった場合には、基本出張費を申し受けております。
東京、神奈川、埼玉:3,000円(税別)
その他地方:3,000円(税別)もしくは5,000円(税別)※地域により異なります

補償対象外で、復旧に対し新たに部材や作業を要する場合は、別途料金が発生いたします。
詳しくは現地スタッフとご相談下さい。